タイ

タイ:バンコク

青柳 みちよ(あおやぎ みちよ)

職業…主婦ライター

居住都市…バンコク(タイ)

前の月へ

2017.8

次の月へ
S M T W T F S
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

目を引くスタイリッシュなロゴマークが目印

目を引くスタイリッシュなロゴマークが目印

タイの代表的な飲み物といえば、若い人に人気の「タイティー」があります。タイティーは一般に、紅茶にコンデンスミルクをたっぷり入れた、とっても甘い「紅茶系ドリンク」のことをいいます。

 タイティーのおいしい店として、ローカルや旅行者から大人気なのが「チャトラムー」。バンコクで行列のできる店の一つです。


カウンターでドリンクを作って渡してくれます

カウンターでドリンクを作って渡してくれます

 今でこそ誰でも簡単に楽しむことができますが、創業1920年という長い歴史を持ちます。ネットを繰ってみると、中国移民の父を持つリム・ムオン・キー氏がバンコクのチャイナタウンで中国茶の店を開いたのが最初だそうです。第2次世界大戦で店を焼失したものの、その後、新たに輸入紅茶も取り入れ、熱帯地方にあったアイスミルクティーを販売するようになりました。


ドリンクの種類は数十種類。フルーツ味やチョコレート味など好みに合わせて選べます

ドリンクの種類は数十種類。フルーツ味やチョコレート味など好みに合わせて選べます

 1945年に現在の甘いタイティーを扱う「チャトラムー」を開業。努力とアイデアが実を結び、現在では行列のできる店となりました。


茶葉商品も充実。タイティーを家でも楽しめます。コンデンスミルクなどはお好みで

茶葉商品も充実。タイティーを家でも楽しめます。コンデンスミルクなどはお好みで

 チャトラムーではドリンクのみならず、茶葉も販売しています。最初に見た時には「欧米のブランド?」と思ったほどスタイリッシュなロゴマークが入った缶入り茶葉は、お土産にしても喜ばれそうです。


ドーンと出た。爽やかさ控えめな見た目ですが、おいしいともっぱらの評判です

ドーンと出た。爽やかさ控えめな見た目ですが、おいしいともっぱらの評判です

 そして今、うわさになっているのが「タイティーソフト」。濃厚なタイティーとミルクグリーンティーの2種類の組み合わせから選べるようになっています。ちょっと色が濃いですか? 濃いですよね。でも甘党の友達が絶賛していたので、私も近々トライしてみようと思っています。


レポーター「青柳 みちよ」の最近の記事

「タイ」の他の記事

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website

Archives