アメリカ

アメリカ:シリコンバレー

平岡 聖美(ひらおか きよみ)

氏名…平岡聖美(ひらおかきよみ)
職業…アナリスト

前の月へ

2017.10

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

頑張れ道産!

2017.06.18 up

「ゆめぴりか」初登場!

「ゆめぴりか」初登場!

 先日日本食スーパーに行ったところ、北海道産のお米「ゆめぴりか」が売っていました。初登場です! うれしかった。北海道のお米も世界に輸出されているのですね。しかもですよ、名米「こしひかり」より高い値段でした。確かに、ゆめぴりか、おいしいですよね。私が子どもの頃は北海道のお米を食べる機会はまずありませんでした。小麦もそうですよね。やはり地球温暖化のせいでしょうか?


 ところで、いつも一時帰国した際に思うことですが、朝ごはんが何よりも楽しみです。なぜかというと、

1.ごはんがおいしい! カリフォルニアはアメリカの中でも恵まれている方で、カリフォルニア米という白米が手頃な値段で手に入ります。割とおいしいのですが、やはり日本で食べる白米は格段味が上です。日本で使うような、炊飯器も使用しているので、やっぱり米の種類なのかな?ぴかぴか光る感じからして全然別物です。

2.納豆が冷凍されていない! 納豆は手に入りますが、冷凍されたものを解凍して売っています。ほぼ100%、小粒納豆で種類もありません。北海道ブランドのものも多々売られております。

3.生卵が食べられる! 基本的に生で食べることはないので(シーザーサラダのドレッシングで使われたり、一部除いて)卵のサルモネラ菌のチェックは行われていません。そのため、生で食べるのはギャンブルなので、こちらで生卵を食べる機会はとても少ないです。自宅で殺菌する方法もあり、しばらく続けていたこともありますが、面倒になりやっていません。卵かけごはん!これだけで幸せです。

4.たくさんの種類のおかずがある。漬物、ふりかけ、のり、つくだ煮、みそ汁、梅干、塩昆布などなど。はしをつけるのを、どれにしようと迷ってしまう顔ぶれ。トーストーとコーヒーの生活になれた私には夢のようです。

5.のりがおいしい。これはもう全然違います。わが家の小学生でも違いがわかります。日本ののりは、薄くてパリパリしていておいしい。こちらでも買えますが、大抵厚くでパリパリ感に欠けます。しかもガスレンジもないので(わが家はIH)あぶることもできません。


 もうすぐ恒例の一時帰国です。家族の楽しみは、長いフライトの後、ホテルで食べる朝食バイキング。ああもう少しの辛抱です…。




レポーター「平岡 聖美」の最近の記事

「アメリカ」の他の記事

タグ:食べ物

  • 137 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website