日本

日本:東京

武藤 櫻子(むとう さくらこ)

職業…社長秘書、コピーライター
居住都市…東京都

前の月へ

2017.10

次の月へ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

これが豆めし!

これが豆めし!

 「豆めし(とうめし)」をご存じですか? 日本橋の「お多幸」というおでん屋さんで食べられる、一度見たら忘れられないビジュアルのメニューです。
ランチの豆めし定食だと、豆めし、煮物、サラダ、漬物、みそ汁がついて何と670円。東京の都心部ではランチが1000円程度のお店が多い中、これだけのコスパの店はなかなか見当たりません。ということで、ランチは行列覚悟です。ただ店員さんは押し寄せるお客さんに慣れているので、とてもオペレーションがスムーズ。てきぱきとお客さんをさばいて、料理を用意してくれます。そのため、行列ができていても思ったよりも早く進みます。


豆めし以外にもメニューがあります。

豆めし以外にもメニューがあります。

 さて、この豆めし。おでんのだしに豆腐を入れて煮て、味が染み込んだところに茶飯の上にのせたもの。絹ごし豆腐なのでプルプルとした食感。お豆腐を崩しながら、甘辛いだしの味とともにご飯をかっ込む、という感じです。どれくらい煮るのか店員さんに聞いたところ、30分程度とおっしゃっていました。案外すぐに味が染み込むんだなと思いました。


豆めし定食。煮物もサラダも大根

豆めし定食。煮物もサラダも大根

 お店に入って左側がキッチンで、大きな四角いおでん鍋に豆腐が何丁もプカプカと煮込まれる様子は圧巻です。ご飯もお豆腐もなじみのある食べ物なのに、二つが組み合わさると斬新な見た目。日本橋に来た際は、ぜひ行列覚悟で食べに行ってみてください。


お店の外観

お店の外観



レポーター「武藤 櫻子」の最近の記事

「日本」の他の記事

  • 143 ビュー
  • 0 コメント

0 - Comments

Add your comments

サイト内検索

Name(required)

Mail(will not be published)

Website