ネパール

ネパール:カトマンズ

うえの ともこ

職業…ライター、旅行会社勤務
居住都市…カトマンズ市(ネパール連邦民主共和国)
ナマステ!
ヒマラヤ山脈の麓、摩訶不思議な国にて、てんやわんやの愉快な生活を送っています。
こんなことからあんなことまで主婦的目線でリポートします。

前の月へ

2017.12

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
収穫の喜び,新米でつくるお団子「ヨマリ」

 12月の満月に食べる甘いもの。ネワール族の家庭に伝わる「ヨマリ」または「ヨモリ」です。 ..

  • 13 ビュー
  • コメント
命懸け恐怖のラプシ採り

 カトマンズ郊外の農村へ出掛けたときのこと。庭の高い木に人が棒を持って登って何かの実をたたき落としていました。高木はビルの3、4階の高さで、枝もそれほど太いとはいえず、もし枝が折れて落ちたりしたら大変です。それでも平気で長時間、作業を続けていました。 ..

  • 24 ビュー
  • コメント
素焼きのカップで飲む「チヤ」

 丸まった細かい茶葉を煮出し、砂糖とスパイスを加えて鍋で煮出す紅茶「チヤ」は、ネパールの国民的ドリンクです。カフェはもちろん食堂や路上でも飲むことができます。 ..

  • 24 ビュー
  • コメント
ミュージカル「菩提樹の影」仏陀の生涯

 ネパール初となるロングランシアターミュージカルbodhi chhaaya「菩提(ぼだい)樹の影」が開演して約2週間。仏陀(ぶっだ)の生涯を題材としたネパール初のメガミュージカルを観劇してきました。 ..

  • 16 ビュー
  • コメント
ダサイン大祭の風物詩はどこへ?

 ネパールはヒンズー教のダサイン大祭の大型連休に入っています。たくさんの人が首都カトマンズから故郷に帰省するので、交通量も少なく、官公庁、会社や商店はほとんどお休みで静まり返っています。  さて、ダサイン風物詩である竹のブランコ。大人も子どもも一度は乗らなきゃ、というものです。昔はこのシーズン ..

  • 53 ビュー
  • コメント
6本足の牛神様お成りー!

 旧市街のバザールに出かけた時です。スピーカーから大音量の音楽とアナウンスが流れてきて、人だかりが見えました。ゆっくりと移動する派手な小型トラックには、神様の聖画が掲げられています。 ..

  • 72 ビュー
  • コメント
クマリプジャ〜インドラジャトラ祭り〜

 晩夏から秋にかけてはネパールのお祭りシーズンです。9月3日からカトマンズ盆地最大の祭りインドラジャトラは8日間にわたって開催されます。 ..

  • 92 ビュー
  • コメント
コミックコスプレイベントへいらっしゃい!

 毎年カトマンズで開催されている日本人会の盆踊り。日本各地の盆踊りやカラオケ、クイズやゲームに興じるほか、日本食を求め、在住邦人はもちろん、浴衣や法被を着るのを楽しみにネパール人の日本語学習者も多数参加します。 ..

  • 79 ビュー
  • コメント
軽々♪ハイブリッド人力車

 カトマンズ盆地内。自転車の後ろに幌座席が付いた人力車がまだまだ現役で活躍しています。平たんな地形なら快適ですが、凹凸、穴ぼこ、細路地、急な坂道と一筋縄ではいかない迷路のような街にもかかわらず。 ..

  • 89 ビュー
  • コメント
午後のポエムカフェは異文化混合

 長男の学校行事に父兄参観の手紙が届きました。わざわざ「ぜひ来てください」という電話まで頂いたので出向いてみると…。「ようこそ」と鳥居のゲートに出迎えられました。 ..

  • 104 ビュー
  • コメント

Archives