フランス

フランス:パリ

別紙 敦子(べっし あつこ)

氏名=別紙敦子
職業=観光業
居住都市=パリ(フランス)とバルセロナ(スペイン)年間1:2の割合で、行き来しています。

前の月へ

2017.12

次の月へ
S M T W T F S
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
トイレを評価、大賛成!

 最近、海外の空港トイレが、目覚ましく衛生的になってきている印象を受けます。以前は、トイレットペーパーが詰まり、替えの紙が無い、床に紙が湿って落ちているといった光景をよく目にしました。外国人はトイレに無頓着なのだと感じていました。  ところが、ここ1、2年、いろいろな国の空港で「トイレ評価機器 ..

  • 61 ビュー
  • コメント
グランマの出番!アドベントカレンダー

 クリスマスを何か特別で、より待ち遠しい気持ちにさせてくれるアイテムがあります。それは、12月1日になると、一家に一つ飾る「クリスマスカレンダー」です。  多くの家庭では、お母さんが用意する間も与えず、祖母が11月になると孫の家に持参するようです。家庭により、木製の棚式や布製のものなどさまざま ..

  • 17 ビュー
  • コメント
気になる!スペイン人の性格分別表

日本人にとって「恥ずかしがり屋さん」は、決してマイナスな印象ではなく、かわいらしいイメージすら持っていますが、欧州の人からすると、非常に好まれないタイプだそうです。「大和なでしこの奥ゆかしさ」と、受け止めてはいただけず、男女問わず日本人が欧州で気を付けるべき点です。  その事実を あからさま ..

  • 24 ビュー
  • コメント
消えるのか?! フランス切手

 パリの郵便局に切手を買いに行くと、「販売機で買って」と、即座にあしらわれてしまうようになりました。ここ数年の営業時間短縮と人員削減のせいでしょうか。すっかり、その国独特の切手を目にする楽しみが無くなってきました。 ..

  • 56 ビュー
  • コメント
広がるフランスの太陽光発電

 フランスで、法人ではなく個人が太陽光システムでエネルギーを得る方法に興味を持ち始めたのは、ここ7〜8年くらいのものです。日本でも、太陽光発電が急激に増加し、身近で見ることが多くなってきましたね。  EDF(フランス電力会社)が、個人からエネルギーを買い取り補助してくれるシステムが導入された当 ..

  • 14 ビュー
  • コメント
フランスの授業内容が凄い!

 海外の学校の授業では、ある議題について意見を言ったり討論させたり、日本の授業とは異なると知っていましたが、日本で中学生に当たる12歳のわが息子が、毎日のように宿題だと言って持ち帰ってくる内容に改めて驚いています。  「グループまたは個人で、タイトルを決めてプレゼンテーションをする。パワーポイ ..

  • 26 ビュー
  • コメント
不安な「スペイン配達事情」

 スペインの郵便事情の「不確かさ」について、以前何度かお知らせしました。郵便物の配達遅れ、荷物に対する課税など、さまざまな名目で手数料を要求されるなどの情報をご存じかもしれませんね。そんな配達事情がここ最近、以前にも増してひどくなってきました!  上の写真は、私のアパートの郵便受けに誤って入っ ..

  • 116 ビュー
  • コメント
美術館に無い、パリの本物アート

 パリ市全体を独特の世界に創り上げるモノの一つとして活躍している、街路のあちこちで出合う芸術アートを紹介します。  それは、幾年も残されている壁画の場合もありますが、多くは、描かれてもすぐに消されてしまうことが多いものです。 ..

  • 59 ビュー
  • コメント
パリの自動車シェアがいい!

 パリでシェア自動車サービスが始まって、すでに5年がたちます。自転車のシェアは、いろいろな都市で始めていますが、自動車はまだ先駆的存在ですので、ご紹介します。  レンタカーではなく、自家用車感覚で気軽に必要なとき、駐車場に行って乗り、降りたい所に乗り捨てできるシステムです。電気自動車で、国の課 ..

  • 15 ビュー
  • コメント
日本人活躍! 地下鉄構内を彩る

 バルセロナの地下鉄構内を歩いていたら、とても気になる絵が目に留まり、確認すると、バルセロナ在住日本人アーティスト「いとうまり」氏の作品であると分かり、驚きました。  市内のある展示会場や個人ギャラリーで日本人の作品を目にすることはあっても、何万人と通過する地下鉄構内においては、大変珍しいこと ..

  • 39 ビュー
  • コメント